私のニキビ化粧品レビュー

ノブシリーズがおススメです。
ノブのニキビ用洗顔フォーム。
あと、少し高いけど、アクトノブもいいな。
パッケージもシンプルでかっこいい。
どっちかって言うと、ノブの方が好き。コスパがいいから。
ノブっていっぱいシリーズあるんだけど、その中の800円のやつ。
見た目小さいけど、量は2ヶ月分くらい入ってる。
洗った後に、肌触ると、手に吸い付くみたいにふわってなる。
乾燥しすぎず、でも汚れはしっかり落とせる!
てことで、3年間愛用してます。

ローションは、セルニューがおススメ。
なんか、皮膚科にしか置いてないらしい?ものだけど。
コレを使うと、肌がさらさらになる。
ニキビのでこぼこがなくなったみたいになる。いつも使ってるけど不思議。

次は、あんま良くなかった化粧品。
アクネス。小池徹平くんでおなじみのアレ。
あれ使うと、すごい肌がつっぱる。てかてかになる。
必要以上に脂分奪っちゃってるかんじ?よけい脂出るって!
あとすごいスースーする。

オルビス
これは、けっこう長く使ってたな~
効果なかったけど。
クリアシリーズね。あの青いパッケージのやつ。
良くも、悪くもなかったな。
でも、背中のスプレータイプローションは、気持ちよかった。夏には。
スースーするから。

サイトはニキビ洗顔のランキングサイトとかが見やすいです。
このへんのサイトを見ておけば、良い洗顔が見つかると思います。

考え方はわかるけど…

先日、『やせる「ベジ・ファースト」 野菜を最初に食べるだけ!』(浜内千波著、長野美根監修、世界文化社刊)という本を読んでみました。
率直な感想としては、考え方はわかるけど、本に載っているレシピは我が家の好みではない、といったところです。

我が家では夫がダイエット中です。その一方で食べることが何よりも大好きで、食事の量を減らすダイエットは長続きしません。現在、炭水化物を控えるダイエットをしていますが、職場の外でのつきあいが多いとついつい炭水化物を摂ってしまうので、できるときだけ炭水化物を控えているような状況です。だからダイエットの効果はほとんど出ていません。

そこで飛びついたのが、「ベジ・ファースト」です。ベジ・ファーストとは食事の時に野菜を最初に食べることです。野菜を食べてある程度お腹を満たしてから主食を食べることで、食べ過ぎを防げるし、炭水化物や糖質の吸収を遅らせて、ダイエット効果につながるそうです。かつて肥満に悩んでいた知人から、食べる順番を見直して、野菜を最初に食べるようにしたら痩せた、という話も聞きました。

野菜を最初に食べるのは簡単なことなので、夫は本を読んですぐに実行に移しました。
問題は、本で紹介していたレシピです。サラダや野菜ジュースが多いのです。でも夫は生野菜のサラダが嫌いです。野菜ジュースも飲みません。そもそも我が家にはジューサーミキサーがないので、野菜ジュースを作れません。

そんなわけで、我が家では野菜を最初に食べますが、好みに合った献立を考えて、ダイエットにつなげていきたいと思っています。

友達姉妹

最近、仕事帰りに妹と待ち合わせをして、1時間くらいおしゃべりするのがマイブーム。 私の習い事の場所が妹の家の近くなので、お互い便利だし楽しいしってことで。

しょっちゅう会ってるくせに、毎回時間が足りなくなってしまう。最近多いテーマは、父のサプライズ誕生パーティーのこと、妹の旦那さんのこと、お互いの健康について。姉妹だから、かなり直球勝負で「はっきり言ったら悪いからオブラートに包む」なんてナシ。それがまたいい。

小さい頃はよく喧嘩をしていたし、年が近いから、いろんなことでお互いライバル心が強く出て、ぶつかりあってたことも多かったな。でも、お互い家を出て暮らすようになってからは、お互いのことや両親のことをよく相談するようになった。 年子だからか友達みたいな感覚もあるし、価値観が似ているのかもしれない。だから、お互い問題にぶつかって悩んだり迷ったりすると「私、間違ってないよね?!」みたいな相談のような確認のようなことをして安心したり。

考え方とか、メールするタイミングとかが、どんぴしゃで一致することがあると、やっぱり姉妹だね~なんて、お互い笑ってる。

このこと姉妹でよかったなーって、つくづく思う。妹が、ずっと笑顔でいられるように、姉ちゃんがんばるよ!

旬野菜、果物

冬が退けて春の気温になっていると旬ものの野菜や果物がいい、この時期というとお手頃価格の春キャベツがたっぷり食べられる季節。
旬ものは栄養価も高くてお値段もリーズナブル、値段は一個で100円前後と安いけれど美味しいし柔らかで中身が充実しているという素材なんですね。

旬果物なら最初は目立ちやすいイチゴかな、伊予柑やはっさくなどかんきつ類も四国とかあったかな地方産のものがあるけれど、イチゴがいちばん美味しいのは気候暖かとなったいまごろが甘味ものってフルーティーな味わい。冬時期でもイベント用のケーキなんかにデコレーションしてあるけれど、食べられるのは一個か二個くらい、いまの時期ならひとパックがお買い得価格。

野菜も果物も満載で春はビタミン補給の時期だ、そういう気がする、ミネラル分のカルシウムも鉄分なんかも豊富と思うけれど、冬からシフトした身体には野菜や果物のビタミンが効果的というものなのかも。旬ものは季節ごとの身体にいいものなんだと思いますよね、冬白菜とかダイコンは寒さから身体温めるものなんでしょう。
夏野菜のトマトやキュウリなんかは水分たくさん含んでいて、暑さからの体調をさます作用があるというし、季節ごとにいいものってあるものなんですね。

春という季節も

食欲というとよく言われるように秋ですが、いまごろの季節で春時期もそうだなと思う。
冬の寒さがなごんで気温が上がり、出かけるときでも身支度が軽くなり気持ちまでそんな感覚になります。

なのでこういうときには食事やおやつもおいしく思えますし、心身両面で身軽になったところで食欲も湧くというものですね。
秋は夏の気温がひと段落したところで夏疲れも解消し、身体の中からそういう疲れが退けて体調回復し、作物などが収穫の季節ということもあって食の部分に気持ちが向いていくという感じです。

それに対して春というのは、寒さから暖かさの気候ということから寒さからの緊張感がほぐれるんですよね、こんなふうにほっとしてリラックスすると人間っていうのはお腹がすくものらしいです。身体が温まっている季節なので身体機能というのも冬よりスムーズでしょうから、きちんと食事で美味しいものを食べて秋と同じようにふっくらしそうですね。
きっちりボリューム感というよりは爽やかな季節ですから、腹八分目か7分目弱くらいで軽めがこの季節らしい、しゃれたオープンカフェなんかでぽかぽか陽気の日にホットサンドでもランチにしたいものです。サラダはシーフードなんかで海老などをリッチに。

休日の有意義な過ごし方

週末には、趣味であります写真撮影に時間を使い、楽しいひと時を過ごしています。

遠出をしなくても、意外と近場でも意識して観察することで、多くの発見があります。特に、写真撮影をするために街を散策していますと、レトロな街や、ユニークなお店などの発見も少なくありません。

日頃は何気なく通り過ごしていた風景も、じっくりと観察することで新鮮さを増加してくれます。何気ない日常を写真に切り取る楽しみがカメラには存在しているのです。

また、撮影する予定がなくても、思わず素敵な街の風景にシャッターをl切ることもあります。最近の街角は、洗練されてきた感が強く、カフェなど全般的に洒落ていますし、絵になりやすいのも特徴と言えます。

また、普段なかなか行かない、ビルの屋上などから見る風景にも味わいと感動があります。人は見慣れた風景には感覚が鈍くなり、意識も低くなる傾向があります。

少しだけ視点を変えてみることで、脳にも新鮮な刺激を与えることにもなります。見慣れないものに興味を感じるのも人間ならではの特徴ですから、どんどん新鮮な景色との出会いを求めて、休日を充実させていきたいと思います。趣味を最大限に堪能しながら、新しい発見をし続けたいものです。

アナログ変換終了で

最近の数年はネットを使うことが多いのでテレビを見るのはごくたまに、地デジになってからもデジアナ変換の電波のままでした。
この3月でこの放送が終了するというので地デジ用のチューナーを設置、テレビを視聴だけならアンテナケーブル付け替えとAVケーブルという端子のついた線だけで接続は単純でしたが。これにビデオデッキがあるので始める前にデッキとテレビの接続部分を見ておき、それから説明書をざっと読んだところでチューナー側でわかる箇所だけ接続。

説明書のほかの部分読んでみるとつなげばいいと言うものでもないよう、ケーブルがちゃんとできたところでテレビ側の地域設定をしたり、テレビのメーカーさんによっても数字設定が必要でした。チューナーは補助的なものだけに地デジ専用のテレビみたいに内蔵されてるというものでもないから、この設定になるんですね。

チューナーの実物が届いてみると片手でも持てるくらいの軽さとサイズ、こんな小さな機器の中に機能が詰まっているなんて今の時代らしいものだと思いました。
画面表示にしてみるとテレビ番組の画面になるまでに数秒間の空き時間、これが地デジの電波受信してる時間というものなんでしょうね。
左上には日にちや番組名、放送時間、こんな細かいところはチューナーの機種によっても機能が異なる様ですが。

流星ワゴン見終わった~!

日曜のドラマ「流星ワゴン」の最終回、録画したのをやっと今日見られました~!

今季のドラマって、なんだかバッドエンディングなものが多かったから不安だったけど、流星ワゴンは比較的ハッピーエンドで終わってくれて一安心です…(笑)

西川さんが好きで見始めたドラマだったけど、井川遥さんとか香川さんとかすごすぎます!
特に香川さん!香川さんの演技このドラマで初めて見たけど、すごい!やっぱり段違い!

西川さん目当てで見始めたはずが、いつの間にか香川さんにのめりこんでいる私がいました…笑

次のシーズンからは佐藤健君主演のドラマ始まるし、絶対チェックしなきゃ♪
最近るろうに剣心の映画をみたばっかりだから、佐藤健が主演って聞いて敏感に反応しちゃってます笑

宮廷料理人?かなんかの話なんですよね?(完全にうろ覚え)
健君が料理人てなんだかイメージないけど…CMで見た坊主姿が衝撃的過ぎて、期待値上がりまくりです☆

まだ来季のドラマ、他の時間帯は何やるのか知らないけど…
今度のシーズンのドラマは、ハッピーエンドの結末が多いと良いなぁ…

やっぱ、楽しい気分になるためにドラマ見てるところあるし、創作の中でまでわざわざ嫌な気分になりたくないよね…汗

先月の東京観光で得たもの

二月に高速バスに乗って東京へ行きました。もちろんメインは夏に会った気になる女性と再会するという目的でした。

しかし、数日間も東京にいるとなるとしっかり観光しないと大きな損失になりますね。本当にたくさんと観光できました。

上野周辺では動物園の多彩さと奥深さレッサーパンダの可愛さには感動しました。

また、上野から少し入ったとこに「アメ横」という商店街がありますが、安くて美味しい屋台とか珍味がたくさん売ってました。美味しそうな珍しいフードもありますが、ここではそんなにお金を使わないようしました。

東京お台場もたくさん観光しました。自由の女神の壮大さは予想以上でした。お台場シテイのガンダムは角度によっても見え方がぜんぜん違うのであらゆる角度で写真撮りました。

お台場にある大江戸温泉はアミューズメントパークみたいで、懐かしい時代へタイムスリップしたようでした。

屋台とかもあるし足湯もあり足湯はヤングな女子率が本当に多かったです。ちょっとワクワクしました。

東京観光でのメインイベントでは、そのアメブロ仲間とカフェ行ったり綾瀬の名店行けたり なかなかの楽しい時間が過ごせて本当に良かったです。また今月も行きます。

そして今月は渋谷とか行きたいと思ってます。

ハンバーグ

ハンバーグはおいしい。
本当にそうでしょうか?
ハンバーグが好きな人ならそう。
ハンバーグが好きな人というのは、どんなハンバーグでも好きなのでしょうか?
ハンバーグにだって色々とあります。
豆腐を使ったもの、肉は牛でも豚でも、鶏でもいいし、ラム・マトンをほぐして作る事もできます。中に入れる野菜だって、タマネギが主流とはいえ、ニンジンやシイタケやピーマンを細かく刻んで入れたりしても良いし、ネギを使ってみれば豆腐とよく合うし、逆に極力野菜を使わないようにして肉のうまみを活かす、なんていう楽しみ方もあります。
焼き加減一つとったって、レアでも、ミディアムレアでも、ウェルダーンでも、使ってる素材によって合う・合わないはありますし、食べる側にとっておいしいかおいしくないかがわかれます。
また、食べる側だけでなく、作る側でも考えるべきです。
なぜならば、ハンバーグといえば今日では日本の家庭料理の中でもポピュラーだからです。
家庭の台所を担当する方は数えきれないほどいますが、その環境はまちまちです。忙しいので手軽に楽しみたいというで作ろうとする人もいますし、せっかく作るんだから時間をかけてこの上なく自分の好みに仕上げたいという人もいますし、初めての手料理として頑張って作ろうとする人もいる事でしょう。
親しまれている分だけ、形はさまざまですね。